聖蹟桜ヶ丘駅すぐ。寒くてもおいしい「ぱくぱく くもくま堂」のかき氷

聖蹟桜ヶ丘駅から徒歩3分ほどの場所にある滅多に食べられない人気のかき氷店があるのはご存知でしょうか。

純氷を丁寧に削り、オリジナルのソースを使った知る人ぞ知るかき氷店「ぱくぱく くもくま堂」

見た目が華やかなので遠方からくるファンも多いようです。

確実に食べたいなら整理券をもらいましょう

ぱくぱく くもくま堂の整理券システムとはぱくぱく くもくま堂がどれくらい人気かというと基本的に整理券をもらわないと入れないほどです。

月に数日だけオープンする不定期営業にも関わらず、ツイッターなどのSNSを通じて多くのファンが集います。

開店は10時半。10時ごろから店員さんが居ますので中に入って整理券をもらいます。時間の指定ができるので、それまでお買い物やお散歩するのも良さそうです。

ぱくぱく くもくま堂 出入口の看板なお、食べる杯数によっては運よくそのまま入れることもあります。

11時前に到着した私も「1杯だけなら」と、そのまま席に案内してもらえました。

食べてビックリする黒糖みそくりぃむ

メニューは写真が載っておらず、その季節ごとに扱っている商品が異なります。

今回はその中で定番人気のオリジナルメニュー「黒糖みそくりぃむ」をいただくことにしました。

ぱくぱく くもくま堂の定番メニュー「黒糖みそくりぃむ」このかき氷、食べてみるとなんと甘じょっぱいのです。

名前にある通り、お味噌を使ったクリームソースが使われています。

黒糖みそくりぃむは味噌をつかったふわふわのクリームとジャリジャリとした黒糖ソースが特徴ジャリジャリとした黒糖ソースと甘じょっぱい味噌クリーム。そしてくるみの食感とふわふわ氷、食べ応え抜群で最初は驚いたのに最後にはすっかりクセになりました。

オリジナルなこの黒糖みそくりぃむは定番メニューでファンも多いんだそうです。

あまりに美味しかったのでお代わりしようと考え、冒頭の整理券をもらうに至ったのでした。

2杯目は「みかんあんずレアチーズ」

ぱくぱくくもくま堂の2杯目はみかんあんずレアチーズ他のお客さんを見ていても1人で数杯食べている方が多く、非常に寒い日でしたが暖かいお茶とかき氷の組み合わせで美味しくいただけました。

中にもたっぷり入っているレアチーズクリームがとてもおいしい!中にもたっぷり入ったレアチーズクリーム

みかんとあんずソースも甘酸っぱくて、甘さ控えめなミルクシロップのかかったかき氷と良いコンビネーションです。

夏に屋台などで食べるかき氷も美味しいですが、それらとはまったく別物な次元のスイーツでした。

ぱくぱく くもくま堂 店舗情報

営業日やメニューはツイッターやインスタグラムで公開されています。ぜひお友達やご家族とお出かけください。

ぱくぱく くもくま堂のマップ店名:ぱくぱく くもくま堂
住所:東京都多摩市関戸1-11-3 桜ヶ丘プラザビル B1F虎’s Dining内
電話番号:042-400-1882
営業時間:10時半~16時半(L.O)
営業日:不定期 詳細は下記SNSにてお知らせがあります。
Twitter:https://twitter.com/kumokumadou
Instagram:https://www.instagram.com/kumokumadou/