『多摩市がアクセス便利になってうれしい!たまに、きてね。』キャンペーンに柔道家の松本薫さんが登場!野獣からTAMA美人に

多摩市のキャンペーン『多摩市がアクセス便利になってうれしい!たまに、きてね。』が3月19日(月)からスタート。

京王線新宿駅と小田急線新宿駅のホームには3/19(月)~25(日)までの1週間、大型ポスター広告が掲示されています。

京王線と小田急線のダイヤ改正により、今まで以上に都心アクセスが便利になった多摩市を広くPRするため、今まで以上に暮らしが便利になった多摩市の魅力を、市民の喜びの声を通じて発信中!

今回のキャンペーンは2012年ロンドン五輪の柔道女子57キロ級金メダリストで、2016年のリオデジャネイロ五輪でも銅メダルを獲得した多摩市にお住まいの柔道家・松本薫さんが「TAMA美人」に大変身して登場します。

多摩市広報担当職員の「にゃんともTAMA三郎」と松本薫さんのインタビュー記事も掲載されてます。

 


「松本薫さん、野獣から美女への逆再生メイク」びっくり動画

公開された動画ではTAMA美人になった松本さんのメイク・ヘアースタイル・ファッションが元の野獣の姿に戻っていく様子をメイク動画を逆再生することで表現しています。


「キャンペーンメイキング動画」

キャンペーンメイキング動画では多摩市の多摩センター駅周辺や多摩中央公園での野外撮影の風景も見られます。

是非、ご覧ください。

キャンペーン名称
『多摩市がアクセス便利になってうれしい!たまに、きてね。』
開始日
3月19日(月)~  〔交通広告は3/19(月)~25(日)〕
広告掲出
京王線・井の頭線・小田急線 車内中吊り広告
京王線新宿駅・小田急線新宿駅 大型ポスター広告
京王多摩センター駅・小田急多摩センター駅 ポスター広告
京王永山駅・小田急永山駅 ポスター広告
※掲出期間はいずれも3/19(月)~3/25(日)